飼いやすい、儲かる種豚・安心安全おいしい肉豚なら株式会社春野コーポレーションにお任せください!

株式会社春野コーポレーション | 種豚 | 養豚 | 肉豚 | 静岡県 | 愛知県

株式会社春野コーポレーション | 種豚 | 養豚 | 肉豚 | 静岡県 | 愛知県

株式会社春野コーポレーション | 種豚 | 養豚 | 肉豚 | 静岡県 | 愛知県

ホーム > 事業紹介 > 食肉販売

CIMG0456春野コーポレーションでは

「はまな三丁目の豚肉」・「ほの国二丁目の豚肉」

を販売しております。

 

何故販売までするのか?

 

お肉は豚が生きている間につくられます。

美味しいお肉を生産するためには農場で

どんな豚をどのように豚を育てるかが全てです。

時代を経ると共に日本の食卓も変化し、

お腹一杯になればいい時代から美味しいもので

お腹一杯にしたい時代になり、今やどうカロリーを

調整するかという時代になっています。

こういう食を取り巻く環境の変化に伴い、日本国内で生産される豚肉に要求される

ものも違ってきました。簡単に言うと量から質へ、そしてより高品質への要求が

強くなってきたわけです。しかも多様化する消費者のどの部分をターゲットに

するかで企業が将来的に存続できるか否かが大きく左右されることになるのです。

この先どんな豚を育種し、それをどう育てるか。方向を間違えると消費者にソッポを

向かれることになってしまいます。

 

では、農場は如何にして方向を決定するための情報を手に入れれば

いいのでしょうか。確かな情報を得るためには自分たちの豚肉を食べた

人の評価を直接聞かせてもらうことが一番です。その意見が農場を

より良く育てていくことになります。消費者の声をフィードバックし、

育種の方向性、或いは肉質の方向性を決め、日常の管理作業で

具体化し食べる人に支持されるお肉を生産する。春野コーポレーションの

直接販売は、適正価格で如何に美味しい豚肉を生産するかを考える

私たちの『思い』の具象化です。

 

 

-
-